image
BBQとは、肉、魚、野菜などの食材を焼いて、楽しむイベントですが、英語には「焼く」という意味の単語がいくつかあります。

それぞれの違いを説明します。

grill(グリル)
網で肉を焼くこと。具体的には焼肉。

roast(ロースト)
通常、肉を天火で焼くこと。具体的にはローストビーフなど
※オーブンのことを「天火」といいます。
箱型で中に入れた食材を周りから全体的に加熱して蒸し焼きにすること。

barbecue(バーベキュー)
あぶり焼くこと。
肉などを串にさして、ソースなどを付けながらゆっくり焼くこと。

bake(ベイク
火ではなく、天火で焼くこと。具体的にはパンやケーキなど。

toast(トースト)
例えばパン・チーズなどを火にあぶってきつね色に焼くこと。

「もうちょっと焼いて」というときは、「調理する」という意味の動詞 cook を使います。

さあ、今度のBBQは、どの「焼く」でいきますか?